ここから始まる風俗物語

まさに「高級」です

渋谷 高級デリヘル
先日、ポータルサイトを見ているとなんて美人なんだろうって思う女の子を発見したんです。風俗を楽しむ時にはジャンルよりも女の子重視です。ポータルサイトやホームページを積極的にチェックして、どんな女の子なのかを見るんです。その上でいろいろと楽しませてもらっているんですけど、この前に関しては渋谷の高級デリヘルの子でしたね。高級デリヘルが好きと言うか、目に入った女の子が高級デリヘルの子だったって形なんですけど、「高級」と冠されているのも納得ですよ。あれだけレベルの高い女の子、なかなかいないんじゃないですかね。ホームページでもそのスタイルに圧倒されましたけど、現実の彼女はさらに凄いことになっていました(笑)あのレベル、はっきり言ってなかなかお目にかかれないんじゃないかなって思うんですよ。それくらい彼女のレベルはずば抜けていましたね。もちろんスタイルだけではなく、こちらへの奉仕も含めて「高級」な女の子だったなって。

花と綺麗な女性

毎回楽しいからこそなんですよ

毎回高級デリヘルは外れないというか、楽しいなって気持ちにさせられるんですよね。それがあるので、信頼というと大げさかもしれないんですけど「間違いないだろう」「選んでおけば楽しさが保証されている」風俗かなと思うようになってきたんですよね。そう思えるのも、それだけの魅力があるからこそだと思うんですよ。風俗っていろんなジャンルがあるじゃないですか。それがとても魅力的だとは思うんですけど、その一方で単純に思うのがやっぱり楽しいなってものなんですよね。女の子を選んで一緒の時間を過ごす。風俗だとどうしても快感ばかりを求めてしまいがちになってしまいますけど、高級デリヘルの場合、女の子がこちらに気を使ってくれるのがよく分かるので楽しさもあるんですよね。楽しい気持ちになれる風俗…って言うと大げさかもしれないですけど、快感以外にもいろいろなものを味わうことが出来るとあって、高級デリヘルは最高の風俗なんじゃないかなって。

なぜかハマってしまった高級デリヘル

自分でもよく分からないんですけど、いつしか気付いたら高級デリヘルの虜になっていました。不思議なもので、それまで風俗には安さを求めていたんですよ。女の子の質とかよりも、とにかく安いかどうか。その点で考えると、高級デリヘルは自分が一番興味のなさそうなジャンルだと思うんですよね(苦笑)でもポータルサイトを見ていて、いいなって思う女の子やお店を見つけると大抵が高級デリヘルだったんです。それで自分の中でどんどん興味が高くなっていったんですよ。これだけ自分が惹かれることが多いなら、一度試してみるべきかなって。試してみないと分からないこともたくさんあるじゃないですか。だからまずは一度高級デリヘルを楽しんでみようって思ったんです。そうしたら見事にハマってしまったんですよね(笑)自分でも驚いていますけど、でもその分本当に楽しいなって思えたので、以来風俗では高級デリヘルのお世話になる回数がダントツで一番なんですよ。

重要な部分だと思いますしね

どんな女の子なのか。これは風俗を楽しむ際、何よりも重要な部分なんじゃないかなって思うんですよ。むしろこれこそが最も大切と言うか、風俗に於いて誰もが気にしている部分だと思うんですよ。出来れば自分の好みだったり、驚くような女の子と楽しみたいって気持ちもあるでしょう。風俗くらい、非日常感に包まれて、夢のような時間を過ごしたいって思った時、間違いなく女の子の存在感は大きいんです。風俗を楽しむ際、ホームページをじっくりと見る人も多いと思うんですけど、女の子選びで失敗したくないという気持ちの表れだと思うんですよ。だからこそ、高級デリヘルのように女の子のレベルがある程度高いと分かっているお店の存在はありがたいですよね。たまに女の子を選ぶのは楽しいですけど、毎回だとげんなりしたり、選ぶのが面倒だから結局風俗を敬遠するってケースもあるかもしれませんけど、自分は高級デリヘルがあるので、そういったこともありませんね。

結局の所、無難だから落ち着く

いろんな風俗がありますけど、結局高級デリヘルを楽しむことが多いですね。安心感というか、とりあえず選んでおけば間違いないだろうっていう確信があるんですよね。風俗がたくさんあるのは男としてとっても素晴らしいことだと思いますけど、ただ現実的に考えるとどうしても当たり外れと言うか、時には自分の好みではないかなと思ってしまう女の子もいます。そういった多様性もまた、風俗の特徴だとは思うんですけどお金を払って楽しむお客の立場からすると、出来れば毎回自分の好みの女の子であってもらいたいって思うじゃないですか。そうすると、そこはもう高級デリヘルがいいかなって気持ちになるんですよね。だからこそ、自分の中では最近では高級デリヘルばかりなんですけど、毎回満足感に浸れていますので、次もまた…って形なんです。でもデリヘルである以上、毎回違った刺激があるので、風俗は高級デリヘルさえあれば十分なんじゃないかなって思うようにもなってきましたよね。

あの日出会った高級デリヘル嬢

先日の話ですが、とある高級デリヘル嬢を指名したんですよね。その時に、なんて美人なんだろうって思ったんです。単純に、あそこまで外見に心を奪われたのは初めてかもしれません。こちらとしてもそれなりに風俗の経験があるんです。外見の良い子なんてこれまでにも何人も相手にしてきているので、今更少し美人を見かけたくらいで驚くようなことはないだろうって思っていたんですけど、そうでもなかったというか(笑)本当にドキドキしました。プレイの間ずっとドキドキしていたのは風俗で初めてのことかもしれません。風俗なら裸を見れるのも、自分に奉仕してくれるのも当たり前ですけど、なぜかその日は「この子がこれから自分にいろいろなことをしてくれるのか」という興奮までありましたね。こういったことを楽しめるのもまた、風俗だからこその魅力なのかなって思いましたね。それくらい、自分の中で風俗がより楽しいものだなって気持ちにさせられたんですよ。